読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Life Journey 〜 LGBT好きなことをして生きる。

藤原ナオのメインブログ。LIFE、LGBT、自己啓発、海外、旅することについて。

さくさく行動するコツ

おはようございます。

ライフビジョンコーチの直です。

 

ずっと、悩んでいたことがありました。

そう、6月から出発の世界一周のルートです。

 

西まわりで行くとはきめていたんですが、

例えば、L.A.→シカゴ→バンクーバーなのか?

バンクーバー→L.A.→シカゴなのか?

 

L.A.は、ゲイプライドのブースとパレード中心だけど、

バンクーバーは、どんなことを中心にインタビューしようか?とか。

どの場所に行くのか?

どの順番で行くのか?

どんなところを訪問するのか?

どんな人と会うのか?

 

LGBTの先進国と行っても何十カ国もあるのなかで、

日程調整やらなにやらあるし、どこからはじめればいいのか??

 

考え始めるときりがなくて。

f:id:raseen7880:20170503081500j:plain

 

 

 

そしたら、めっちゃ簡単なことをしてないのに気づきました!
そう、決めてなかったんです!

 

行く国と日程を決めてなかったんです!!!!!!!!!!

 

行く日を決めてないから、アポイントもはっきり決められないし、

連絡何度もしないといけなくて、迷惑かけるし、

全員の予定を聞いてから、それに合わせて予定を組むなんて不可能!

 

「そうかー!!!」と思って、

すぐに世界一周航空券の日程を決めました。

 

これで、現地の鉄道チケット、宿泊、訪問したい人への連絡もサクサクできます。

もっと、早くやっとけば良かった!!今、気づいたのも学びですね!

 

「沖縄の美ら海水族館に行きたい」

「自分で主催のセミナーをやってみたい」

「緑の多い場所に引っ越しをしたい」

 

日頃からいろんな「やりたい」と、「でもなあ。。。」

と、いう思いがあると思います。

 

そんな時は、まず決めてみて下さい。

沖縄行きのチケットを取る。

セミナールームを予約する。

不動産屋さんに足を運ぶ。

 

そこから、欲しい未来への道のりが具体的に見えてきます。

 

【今日の質問】DAY24

「考えるだけでわくわくすることを書いてみよう」

思いつくだけ、何個でも書いてみよう。

 



ライフビジョンコーチ
藤原 直
 
4月5月限定募集
単発セッション、3ヶ月セッション
セッション詳細をご連絡します。
お問い合わせは、こちらまで
raseen7880@gmail.com
 
🌈プロジェクト詳細は、こちらから
世界のLGBT先進国を巡り最先端での学びを日本中に発信したい!
https://readyfor.jp/projects/lgbtfriendly
 
 
📲TwitterInstagramもリニューアルです!
Twitter : naofujiwara1978
Instagram: raseen7880
 
 
📻ゆめのたねラジオ
NIJIIRO CAFE(にじいろカフェ)
毎週土曜日 朝6時30分〜7時放送
http://www.yumenotane.jp/nijiirocafe
Facebook
https://m.facebook.com/Nijiiro-CAFE-にじいろカフェ-1750717251879001/

 

ゴールはどこ?

おはようございます。

ライフビジョンコーチの直です。

 

ジムのパーソナルトレーニングに行ってきました。はい、ライザップではありません笑

 

 

お財布を忘れてしまい、トレーナーの友人にお金を借りてしまいました。

 

昔の私だったら、

「お金を忘れてパーソナルトレーニングを受けるなんて、ダメ人間」とか、思ってた真面目人間だったのですが、

 

ほどよく自分も人も許せるようになると、

できちゃうんですよね。。。こういうことが笑

 

人に気持ちよく頼ると、

人に気持ちよく頼ってもらうことができます。

 

って、いうのは余談です!

 

 

いつもは、別の最寄り駅の24時間ジムに通ってるんですが、この日は、トレーナーの友人がいるジムへ。

 

では、なぜ駅前のジムに行ってるのに、

わざわざ、片道1時間かかる別のジムでパーソナルトレーニングを受けているのか?

 

 

f:id:raseen7880:20170429122359j:plain

 

それは、正しいやり方を教えてもらうためです。もちろん、1人でトレーニングをすることはできます。

 

ただ、マシンを使う時の、腰や肩などの身体の微妙なポジションや姿勢、

自分の身体に合った重さ(軽すぎず、重すぎず)、ほどよい疲労感が出る回数、

自分だけでは甘くなりがちなトレーニングもトレーナーの具体的なアドバイスがあると、より効率よく理想の身体を作ることができるですよね。

 

間違ったポジションでトレーニングをしてしまうと、筋肉が別の場所についてしまったりして、せっかく時間とお金を使っても思い通りにいかないことも。

 

最初、一人でトレーニングしている時は、胸筋をつけたいのに、なぜが両腕ばかり盛りもりになってました。

 

トレーナーがいると、正しく指導をしてくれるし、1人だと「もう、きついーーーーーー!!!」と心が折れそうな時も、寄り添って励ましてくれます(●´ω`●)

 

自分ができると思っている以上のところに連れてってくれてます。

 

 

なりたい姿がある時は、すでのそれをしている、持っている、在り方をしている人に、

直接会いに行く、話を聞く、その人を感じる。

 

そんなことがやっぱり大切だなーと感じた出来事でした。

 

 

【今日の質問】DAY23

「なりたい自分になるために、誰に何を聞きますか?」

 

4月5月限定募集 単発セッション、3ヶ月セッション セッション詳細をご連絡します。
お問い合わせは、こちらまで
raseen7880@gmail.com
 
🌈プロジェクト詳細は、こちらから
世界のLGBT先進国を巡り最先端での学びを日本中に発信したい!
https://readyfor.jp/projects/lgbtfriendly
 
 
📲TwitterInstagramもリニューアルです!
Twitter : naofujiwara1978
Instagram: raseen7880
 
 
📻ゆめのたねラジオ
NIJIIRO CAFE(にじいろカフェ) 毎週土曜日 朝6時30分〜7時放送
http://www.yumenotane.jp/nijiirocafe
Facebook
https://m.facebook.com/Nijiiro-CAFE-にじいろカフェ-1750717251879001/

やりたくないことやっていませんか?

おはようございます。

ライフビジョンコーチの直です。

 

 

 

いろんな人と関わっていると、

毎日、何気ない会話をすることがあります。

 

 

昔、人と話していて、相手が進めてくれることは、絶対やらないといけないと思っていました。

 

 

 

母親が言うから、

この畳み方にしてみよう。

 

友達が言うから、

この服を着ないようにしよう。

 

先輩が言うから、

毎週水曜日にある会社の飲み会に参加しよう。

 

 

って、人の言うことは120%聞かないといけないと、どこかで思っていて、めっちゃ従順に言うことを聞いていました。

 

 

どんどん、人のルールが自分の基準になってしまい、結果、めちゃめちゃしんどくなってしまったんです。

 

 

別の洗濯の畳み方が、スッキリ見える。

この服のデザインとか大好きやし。

だらだらした飲み会には行きたくない。

 

 

誰かが言ったすごく嫌な一言に、落ち込んで気持ちが引きずられてしまって、その後の1日、ずっと気分が晴れないまま過ごしたりしたこともありました。

 

f:id:raseen7880:20170429071804j:plain

 

なぜ、こうなってしまったか?

「せっかく進めてくれたものを断ったら悪い」

「断ったら嫌われてしまうかもしれない」

 

 

全部、相手軸と自分がどう思われるか?でやっていて、自分が思っていること、感じていること、好きや嫌いを伝えていなかったから。

 

 

嫌われるかもしれない

断られるかもしれない

笑われるかもしれない

バカにされるかもしれない

 

それでも、いいんだ〜っと自分を全部受け入れられた時に、人生の中で感謝できることがたくさん見つかります。

 

やりたいことをやる。

やりたくないことをやらない。

 

それが、あなたらしい人生を創ります。

 今日は、やりたくないことや我慢していることを書いてみてください!

 

良い1日をお過ごしください!!

 

 

【今日の質問】DAY22

「やりたくないことは、何ですか?」100個書いて、1日に1つやめてみよう。

 

 

ライフビジョンコーチ
藤原 直
 
4月5月限定募集 単発セッション、3ヶ月セッション セッション詳細をご連絡します。
お問い合わせは、こちらまで
raseen7880@gmail.com
 
🌈プロジェクト詳細は、こちらから
世界のLGBT先進国を巡り最先端での学びを日本中に発信したい!
https://readyfor.jp/projects/lgbtfriendly
 
 
📲TwitterInstagramもリニューアルです!
Twitter : naofujiwara1978
Instagram: raseen7880
 
 
📻ゆめのたねラジオ
NIJIIRO CAFE(にじいろカフェ) 毎週土曜日 朝6時30分〜7時放送
http://www.yumenotane.jp/nijiirocafe
Facebook
https://m.facebook.com/Nijiiro-CAFE-にじいろカフェ-1750717251879001/

 

自分の好きなものがわからないあなたへ

おはようございます。

ライフビジョンコーチの直です。

 

今でこそ、自分らしくとか、好きなことをしようと言っていますが、実は、ぜんっぜんわからなかったんですよーーーーー!

 

自分の好きなもの

 

 

小さい時になりたかったものは、花屋さん。

当時、女の子で人気の仕事ベスト10に入ってて、そういうことにしとこうと決めました笑

 

、、、、小学校3年生くらいなのにめちゃめちゃ空気読んでますよね。

 

本当は、ムツゴロウ王国が大好きで、動物に関わる仕事ができたらいいなあと密かにおもってました。

 

今、考えると、「言えよ!!!」って感じなんですけどね笑

 

 

他にも、世界ふしぎ発見が好きすぎて、

考古学者の吉村作治さんになってエジプトの遺跡を発掘したいとか。

(ちなみに、漫画の王家の紋章にもハマってました。。まだ続いてますね笑)

 

f:id:raseen7880:20170424091145j:plain

 

なんでだろうって、考えた時に出てきたのが、

小さい時の自分と母でした。

 

一緒にお買い物にいった時に、

「何でも買っていいよ」って言われたから、

これがいいって選んだら、

 

お母さんに

「それは、男の子のでしょ。こっちにしといたら?」

 

って言われた。

 

 

 

そんなの嫌だって言ったら、

お母さんは悲しいかなあ?と思いながら、

ウジウジしてたら、

 

「早くしなさいよ!」

 

って、言われて。

 

それがいいってことにしておこうと決めた。

 

 

どこか、無意識に

私は、好きなものを好きって言ってはいけないんだ。

 

そう思っちゃったのかもしれない。

 

 

自分の好きに、

なんか、自信を持てなくなってしまった。

 

自分の好きを言って、

バカにされないだろうか?

変って言われないだろうか?

嫌われないだろうか?


そんなことを考えてしまい、

 

自分が好きなもの、

行きたい場所、

やりたいこと、

 

を選ぶのが怖くて、

 

無難なもの、

みんなが行きたい場所、

世間一般にみてよくみえること、

 

をいつの間にか選ぶようになってしまった。

 

 

 

でも、自分の好きなものをあなたは知っている。

 

実は、気になっているものを知っている。

好きな食べ物を知っている。

どんな夢があるかを知っている。

 

f:id:raseen7880:20170424095319j:plain

 

誰かに同意されなくても、

それは、あなたの中にある。

 

誰に認められなくても、

あなたがあなたを認めればいい。

 

誰の許可もいらない。

「やりたいから!」

 

それだけでいい。

誰もあなたの行動をとめていない。

とめているとしたら、それは、あなただけ。

 

って、なったら今日の質問はこれしかない!!!

 

 

【今日の質問】DAY21

「あなたがやりたいことはなんですか?」100個書いてみよう。

 

やりたいこと、欲しいもの、住みたい場所、行きたい場所、会いたい人

なんでもいいから、書いてみよう。

 

あなたの価値観や大切にしていることが見えてくる。

 

最初は、10個から20個で止まってしまうかもしてない。全く出てこないかもしれない。それでもいい。

 

質問を投げかけると、脳は答えを探し続ける。

あなたのタイミングで答えを受け取ろう。

 


ライフビジョンコーチ
藤原 直


【15万円でえりちんシェアしますランチ会♫】

 

直(なお)が、名古屋で脱がせ屋えりちん&仲間たちと過ごした中での気づきを、素敵なホテルで身体が喜ぶランチを食べながらシェアします。

ホテルの素敵な空間で美味しいランチをいただきながら、ゆるゆるお話しましょう♫えりちん価格の15万円の10分の1でご参加できますよ(о´∀`о)!!

 

日時:
①5月14日(土)12時〜13時30分
セントレジデンス(地下鉄本町駅

ル・ドール
 

restaurant.ikyu.com

②5月17日(水)12時〜13時30分
インターコンチネンタル(大阪駅)

ピエール

restaurant.ikyu.com

 

③5月20日(日)12時〜13時30分
リッツ・カールトン(地下鉄西梅田駅

restaurant.ikyu.com

 

約5.000〜6.000円のランチ代込み 
→参加者の方にご連絡します

 

参加費: 15.000円(ランチ込み)

定員:各回 先着3名様

 

FBメッセージか、LINEでご連絡ください。


 
4月5月限定募集 単発セッション、

3ヶ月セッション セッション詳細をご連絡します。


お問い合わせは、こちらまで
raseen7880@gmail.com
 
🌈プロジェクト詳細は、こちらから
世界のLGBT先進国を巡り最先端での学びを日本中に発信したい!
https://readyfor.jp/projects/lgbtfriendly
 
 
📲TwitterInstagramもリニューアルです!
Twitter : naofujiwara1978
Instagram: raseen7880
 
 
📻ゆめのたねラジオ
NIJIIRO CAFE(にじいろカフェ) 毎週土曜日 朝6時30分〜7時放送
http://www.yumenotane.jp/nijiirocafe
Facebook
https://m.facebook.com/Nijiiro-CAFE-にじいろカフェ-1750717251879001/

 

自分じゃない何者かでいると疲れちゃうよ

ライフビジョンコーチの直です。

 

実は、私。

こう見えて、小さい頃はいろんなことに対して全く自信がありませんでした。

 

 

 

人からよく見られたい。今のままの自分は、変だしつまらない人間だってずっと思っていました。

 

 

 

 

何か新しいことをするのは怖いし、極力まわりから浮かないように同じように振る舞って。

 

とにかく、自分のセクシュアリティや人格を全力で否定してた。このひどい性格をずっと変えたくてたまらなかった。

 

常に何かが足りないような感覚にずっと悩んでた。

 

f:id:raseen7880:20170423100018j:plain

 

 

 

本当は、男子と一緒に好きな女の子の話で盛り上がりたかったのに、好きな男の子のことを聞かれた時の回答を用意して、へらへら笑ってごまかしたり。

 

本当は、バカなことして盛り上がったり自分をさらけ出したいけど、どうみられるのか?をめちゃめちゃ気にしていた。

 

本当は、成人式で男性スーツか袴姿で出席したかったのに、親の期待にこたえて、がっかりさせたくなくてメイクも着物も頑張って着たり。

 

 

さらには、人間関係が深まっていくのが怖くて、仲良くなった好きな友達だからこそ、急に逃げ出してしまったり。

 

 

その割には、友達には

「わらわら(当時のあだ名)は、悩みとかなさそうでいいよね〜」って120%言われていたり。

 

なんでやねん!!悩みまくってるわ!!!とか、思いながら、元気で明るくて面白いいい子の自分でないと愛されない、、、とか本気で思ってました。

 

 

 

 

今、思うとセクシュアリティにすごくコンプレックスがあったんで、それを隠して、蓋をして、見ないフリして、頑張ってがんばって、

 

当時の自分が思っている「自分」になろうとしていたのが、すごく、しんどかった。

 

 

 

キリンさんが頑張って、

 

f:id:raseen7880:20170423100215j:plain

 

ぞうさんいいなあ。

鼻が長くていいなあ。

引っ越しのCM出られていいなあ。(アリさんも出てるよ!)

キャベツを丸ごと豪快に食べられていいなあ。

ワタシも丸太とか運んでみたい〜〜〜!!!!

 

とか、思っても、

キリンさんは、ゾウさんにはなれません。

 

 

 

f:id:raseen7880:20170423100235j:plain

 

ては、ならんでいいしね笑

 

 

 

今のままの自分でいること

ありのままの自分であること

 

それが怖くて

 

何かを手に入れようとしたり

強くなろうとしたり

誰かになろうとする

 

 

そして、

違う誰かになろうとすればするほど、

本当の自分からは遠ざかり、さらに苦しみは増す。

 

 

今のままの自分でいること。

 

隠さずに

生きるということ。

 

それが、一番勇気のいることかもしれないね。

 

 

【今日の質問】DAY20

「自分の心の声を聞いていますか?誰の影響を受けていますか?自分の人生を生きるために意識したいことは何ですか?

 

物事を決めるとき、あなたは人の希望を優先したり、他人の意見に妥協して決めてしまうことはないだろうか?

そうすると、自分が本当にやりたいことができなくなってしまう。

 

今日、1日を振り返った時に、「誰の人生を生きていたか?」を自分に聞いてみよう。



ライフビジョンコーチ
藤原 直
 
4月5月限定募集 単発セッション、3ヶ月セッション セッション詳細をご連絡します。
お問い合わせは、こちらまで
raseen7880@gmail.com
 
🌈プロジェクト詳細は、こちらから
世界のLGBT先進国を巡り最先端での学びを日本中に発信したい!
https://readyfor.jp/projects/lgbtfriendly
 
 
📲TwitterInstagramもリニューアルです!
Twitter : naofujiwara1978
Instagram: raseen7880
 
 
📻ゆめのたねラジオ
NIJIIRO CAFE(にじいろカフェ) 毎週土曜日 朝6時30分〜7時放送
http://www.yumenotane.jp/nijiirocafe
Facebook
https://m.facebook.com/Nijiiro-CAFE-にじいろカフェ-1750717251879001/

 

FTMが保険に入りにくい3つの理由

おはようございます。

ライフビジョンコーチの直(なお)です。

先日は、知っとくべし!トランスジェンダーに保険が必要な理由についてお話しました。Facebookだけでなく、Twitterからのアクセスもたくさんあり、皆さん気になっている内容なんだなと改めて感じました。

 

naofujiwara.hatenablog.com

 

 

FTMトランスジェンダーの皆さん、保険に入っていますか?そろそろ、入ろうかなあと思った時に、すでに入れなくなっている方も少なくありません。では、どうしたらいいのか?まずはFTMトランスジェンダーが保険に入りにくい3つの理由を知っておきましょう。

 

 

若い頃は、保険に入っていなくてもお金で困った体験談を耳にすることは少ないでしょう。また、昔と比べて積極的に保険を勧められる機会も減っているように感じます。

 

私が治療を開始した8年前よりもLGBTトランスジェンダーの治療についての情報もインターネットで簡単に探すことが、できてカウンセリングや身体の治療に移行する年齢も若年化しています。


 

f:id:raseen7880:20170422072208j:plain

 

 

なぜ、FTMは保険に入りにくいのか?3つの理由をご紹介していきます。

まずは、理由を知って、自分の現在地を知っておきましょう。

 

 

1、精神的なリスク

性同一性障害として病院に通院していることがあげられます。

 

治療の流れとしては、下記のようになります。

専門医に予約→初診→カウンセリング→診断→身体の治療→性別適合手術→戸籍変更

 

性同一性障害の診断を受けたけど、身体の治療をしていないから、保険は入れますよね?」と聞かれることも多いです。

 

実は、私もそう思っていました。

 

しかし、保険会社からすると、今後身体の治療で入院や手術をして給付金支払いの可能性があるとわかっている人にわざわざ保険に入って欲しいとは思わないと言うことを覚えておいてください。

 

そして、他の精神疾患になるリスクもあげられます。

父親と母親、異性カップルの子どもとして性を授かった中で、同性を好きになってしまう、自分自身の身体への強い嫌悪感、日頃から逆の性別の役割を演じる事を強いられることに強い精神的な苦痛がつきまといます。

 

その結果、性の悩みだけでなく、他のメンタルヘルスの問題、うつ病、依存症(アルコール、買い物、SEX)などや自殺・自傷行為が出てくることも少なくありません。

 

保険会社は、そういったメンタルヘルスでのリスクを加入できない大きな理由としてあげています。

 

 

 

2、身体的なリスク

ホルモン治療を継続していくため、副作用で病気になる可能性があると判断されてしまうことがあります。では、具体的にはどのような副作用があるのか?

 

トランスジェンダーの治療は、大きく2つにわかれています。

精神的な治療と身体的な治療です。

 

詳しくは、こちら

www.gidcenter.com



FTM(女性から男性)の場合、男性ホルモンの投与により、血がドロドロになり血管が詰まりやすくなったり(血栓症心不全心筋梗塞脳梗塞の可能性)、ホルモンを分解する肝臓に障害だが出るという副作用があります。

 

MTF(女性から男性)の場合も同じく、女性ホルモンの投与により、FTMと同じく血栓症心不全心筋梗塞脳梗塞のリスクが高まります。また、貧血や乳がんのリスクも出てきます。

 

このように、副作用のリスクはあるものの、実際にどれくらいの期間にどれくらいのホルモンを使用で、どの病気になる確立がどれくらいあるのか?といったデータで検証されていません。

 

そのため、よくわからないリスクをとりたくない保険会社からすると、加入を断るざるを得ないのが現状です。

 

 

 

 3、性別と年齢について

最後に、性別と年齢についてです。

保険料は、契約者の年齢と性別により決まります。

年齢が上がる事で、病気や死亡の確立が高くなるので、保険料はあがります。

そして、男性よりも女性の方が死亡率が低い(長生きする)ので保険料に差がでてきます。(契約者の年齢や性別による保険料の差は、保険会社やプラン、払込期間などにより違います)

 

ここで、身体が女性で産まれたFTMは、戸籍上で男性になったとしても死亡率はどうなるのか?という問題が出てきます。

 

性別移行していくトランスジェンダーは、保険料の算出を産まれた身体の性別にするのか、心の性別にするのか、保険会社の判断が難しいという回答でした。

 

以上、3つの理由で加入が難しいとされています。

 

 

ちなみに私の場合、保険に加入した時の性別は女性でした。

 

5年前の戸籍変更時に保険会社に戸籍を男性にして欲しいと申し出たところ、

「加入時の性別から変更はできません。性別は、女性のままですが、給付等の申請時には、ご本人様だとわかるように性別移行をデータとして記録しておきますので、ご安心ください。」とのことでした。

 

最初は、保険証書の「女性」の表記が嫌だなと感じていたのですが、まあ、人に見せる機会もそうそうないので、そのままでいいかと今はほっています笑

 

他のお客様の中には、「性別が男性から女性に変更できて、保険料を上がった」、「女性の表記に耐えられないので、男性として新しい保険に入りたいです」という方もいらっしゃいました。

 

保険会社ごとに確認してみるといいかもしれないですね。

 

では、またの機会にFTMの保険加入のタイミングと押さえておきたいポイント

をお話しします!!!

 

 

 

【今日の質問】DAY19
「最近、後悔したことは何ですか?なぜ、その選択をしたのですか?後悔しないためにできることは何ですか?」

 

今に、不満を感じたら、選んだのは自分だと思い出そう。

 

自分が何を選択し、どう行動するかは、そもそも自由。「自分で選択したのなら、絶対に後悔しない」という覚悟が、自分の人生のあり方を決めていく。

 

 

ライフビジョンコーチ
藤原 直
 
4月5月限定募集 単発セッション、3ヶ月セッション セッション詳細をご連絡します。
お問い合わせは、こちらまで
raseen7880@gmail.com
 
🌈プロジェクト詳細は、こちらから
世界のLGBT先進国を巡り最先端での学びを日本中に発信したい!
https://readyfor.jp/projects/lgbtfriendly
 
 
📲TwitterInstagramもリニューアルです!
Twitter : naofujiwara1978
Instagram: raseen7880
 
 
📻ゆめのたねラジオ
NIJIIRO CAFE(にじいろカフェ) 毎週土曜日 朝6時30分〜7時放送
http://www.yumenotane.jp/nijiirocafe
Facebook
https://m.facebook.com/Nijiiro-CAFE-にじいろカフェ-1750717251879001/

 

知っとくべし!トランスジェンダーに保険が必要な理由

 こんにちは。

ライフビジョンコーチの直です。

 

職場、学校、習い事など4月から生活環境が変わった方も多いのではないでしょうか?

 

前職が総合保険代理店でファイナンシャルプランナーをしていたせいか、3月4月とLGBT🏳️‍🌈と保険についての問い合わせが増えています。

 

 f:id:raseen7880:20170420140212j:image

 

その中でも質問の多い「トランスジェンダーと保険」について書いていきます。

 

今日は、トランスジェンダーと保険について。

 

【そもそも、保険とは何か?なぜ、保険に入っておいたほうがいいの?】

 私たちの生活は、さまざまなリスク(偶然おこる予期せぬこと)に囲まれています。


●病気やケガ

治療費、入院・通院の間は、仕事ができず収入が少なくなります。

 

FTM注 のタイでの乳腺摘出術※は、費用は59万5千円、現地に8日間の滞在3日間の入院が必要です。また、日本の岡山大学の乳房切除術では、費用は62万円、1週間の入院が必要になります。

 

注:Female To Male

女性の身体で生まれて、男性としての性自認がある人のこと。

 

※タイのアテンド会社は、ひまわりカフェを参考。入院・手術費用、往復航空券、宿泊費、送迎料金通訳料金、アテンド料金等込み

 

入院期間は、当然仕事はできません。費用も安いとは言えず、今の日本では性別適合手術に健康保険が適応しない為、全額自己負担になります。 航空券・新幹線・タクシー代や付き添い家族のホテル代など、いつもはない出費が家計に大きなダメージを与えることがあります。

 

ひまわりカフェ

タイの性別適合手術費 サポート

http://himawari-cafe.com/price.html

 

岡山大学ジェンダーセンター

http://www.okayama-u.ac.jp/user/genderc1/srs.html

 


●死亡

もしものことがあったときに、遺された家族が生活に困ることがあります。

 

当事者の中には、漠然と子どもを持つイメージがない方もいらっしゃるかとは思います。実際には、パートナーの子どもさん、体外受精でお子様を授かる方も増えてきています。その場合は、生活費や教育費が必要です。

 

独身でも自分でお葬式はできません。少なくともお葬式代や、家を引き払う片付けの費用等は、自分で準備をしておきたいものです。

 

 

●長生き
平均寿命が延びた分、働いて収入が得られなくなる老後は、生活費はもちろんのこと、もしも介護が必要になったときの費用なども心配です。

 

トランスジェンダーの中には、ホルモン療法に進む方もいます。臓器を摘出していない状態でホルモン療法を継続していると、発がん率が上がる、また、副作用で血液がドロドロになりやすく脳梗塞心筋梗塞の可能性も高まると指摘されています。

 また、30代のFTMの友人が実際に脳梗塞を発症して、毎日一生薬を服用する身体になってしまったのも大きな衝撃でした。


このような、お金にまつわるリスクに前もって備えておく方法として「保険」があります。

 

 

 私たち、トランスジェンダーは、ある意味、身体的に不健康な状態を自ら作り出していると言っても過言ではありません。

 

だからこそ、自分自身にどんなリスクがあり、必要に応じて準備しておくことが大切です。

 

次回は、FTMが保険に入りにくい3つの理由をお届けします。

 

f:id:raseen7880:20170420140101j:image

 2015年8月 日経ビジネス引用

性同一性障害に保険加入の希望を」

LGBT特集に掲載されました。

 

 

【今日の質問】DAY18

「あなたが情報を得ている媒体を5個書き出してみよう。今すぐ捨てられるものをチェックしてみよう」

 

捨てるって難しい。それは、変化を選ぶ勇気が必要。意識してなくてもたくさんの情報が入ってくる毎日。

 

テレビのCM、SNS、電車の広告。

何から情報を得ているかを意識しよう。

そこから、捨てられるものを選ぶ。

 

例えば、携帯を1時間オフにするだけで、その隙間に新しい何かが入ってくる。

 

 

ライフビジョンコーチ
藤原 直

 

#性同一性障害

#トランスジェンダー

#保険加入
 


4月5月限定募集 単発セッション、3ヶ月セッション セッション詳細をご連絡します。
お問い合わせは、こちらまで
raseen7880@gmail.com
 

ライフプランセッション 

保険アドバイス(メール3回まで無料)

 


🌈プロジェクト詳細は、こちらから
世界のLGBT先進国を巡り最先端での学びを日本中に発信したい!
https://readyfor.jp/projects/lgbtfriendly
 
 
📲TwitterInstagramもリニューアルです!
Twitter : naofujiwara1978
Instagram: raseen7880
 
 
📻ゆめのたねラジオ
NIJIIRO CAFE(にじいろカフェ) 毎週土曜日 朝6時30分〜7時放送
http://www.yumenotane.jp/nijiirocafe
Facebook
https://m.facebook.com/Nijiiro-CAFE-にじいろカフェ-1750717251879001/